運動と食事を制するものはダイエットを制する

体重 ライフ
ダイエット

運動と食事を制するものはダイエットを制する

どうも、もちおです。

突然ですがダイエットをしようと思います。

というのも、最近は訳あって運動ができていなかったのですが、
気づけばなんと5kgも体重が増えていました…。
(もともとは68kgでした…。)

体重

そろそろ年末も近づいてくるので忘年会やらなんやらで、
このままではもっと太ってしまいます。
この辺りで一旦ダイエットをしたいと思います。

実は僕自身ダイエットは得意としているほうでして、
(そう言うと何度もリバウンドしている人みたいですが…、
 そうではありません。)
元々は生活管理をすることで健康的に痩せた体をしていました。

最近少し体調崩して、
運動ができない状況になっていたので、
少しずつ体に肉がついてしまい…。

結果的に太ってしまったわけです…。

しかし生活を元に戻せば、
きちんと痩せられるかなと思います!

これからダイエットの方法を解説しつつ、
痩せて行きたいなと思っています。

1.ダイエットの2大基本「食事」「運動」

世の中にはいろんな種類のダイエットが存在していますが、
ダイエットに最も効果があるのは運動と食事です。

よく言われる○○するだけというダイエットは、
あまり健康的に痩せることができなかったり、
本当に極端な食事制限をすることで痩せるものなどが多です。

運動と食事はどちらも欠かすことができないもので、
必ず並行して行なってください。

2. ダイエットの基本は食事-摂取カロリーと消費カロリーのバランス--

食事

まずダイエットの基本は食事です。

摂取カロリー<消費カロリーとなったときに、
体重は減っていきます。


摂取カロリー=食べ物や飲み物からとったカロリー
消費カロリー=日常生活や運動で消費されたカロリー


そもそも、運動をして消費カロリーを爆発的に伸ばすことは、
現実的に不可能です。

食事を制限して、摂取カロリーをコントロールすることが重要となります。

どれくらいの摂取カロリーが適切かという基準は、
男女や年齢、日常の活動レベルによって異なります。

簡単に計算することのできるサイトもたくさんあるので、
是非調べてみてください。

3.ダイエットと運動の関係

ジョギング

先ほどのダイエットと食事の話で、
運動によって消費カロリーを爆発的に伸ばすことは不可能だと言いました.

例えば20分ほどジョギングをした場合の消費カロリーと、
小さめのドーナツ1つのカロリーは同じくらいです。

それくらい、消費カロリーを大きく伸ばすことは、
とてもむずかしいことなのです。

しかし、運動はあまり効果がない無意味なものかと言うと、
そうではありません。

運動によってしか落ちない脂肪もありますし、
運動することで基礎代謝が上がり、
日常でのカロリー消費量が自然と上がることも期待できます。

このようにダイエットは、
食事と運動をバランスよく組み合わせ実現していくものです。

きちんとした方法をとれば必ず痩せていきます。

食事を大きく制限するような極端なダイエットは、
栄養が足りなくなった体が、
筋肉を分解してエネルギーに変えているだけなので、
体重は減っていますが、脂肪は減っていません。

これからそのあたりのことも書いていくので、
皆さん一緒に健康的に痩せましょう!




Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました