テレビを録画して好きな時間に好きな番組を見たい!!録画用HDD買いました

情報

どうも、もちおです。

この前偶然普段家にいない時間に部屋でテレビを見たんですが、
見れない時間に限って面白そうなテレビをやっているんですよね。

そこでふと、テレビを録画できたらなーと思いまして。

私はバラエティーが好きなんですが、
今日はあんまり面白いのないなーっていう日ありませんか?

そういう日に撮っておいたテレビを見れたらと思って、
今回録画用HDDを買ってみたのでまとめてみます!

テレビによって録画できる機器が変わる

買った商品に触れる前に、
まず、テレビによって録画できる機器が変わるそうです。

見分ける条件は簡単で、
録画用HDD(ハードディスクドライブ)を接続できるUSBポートがあるかないかです。

・録画用USBポートがある
→テレビ用外付けHDDで録画可能
・録画用USBポートがない
→ブルーレイレコーダーなどで録画

USBポートがない場合はブルーレイレコーダーなどが必要みたいですが、
見たところこれは少し値段がします。

2015年あたりに買ったテレビですと電気屋さんで伝えると、
HDD録画に対応し始めたくらいなのでどっちかなーとのこと…。

心配しながらうちのテレビを調べてみました…!

テレビの裏側のコードを接続する部分を見ていると…

あった!!
録画用HDDと書いてあるということは、
録画できるんだ!
安心しました笑

ちなみによくわからない方は、
テレビの裏にある製品情報を電気屋さんに伝えたら調べてくれるそうです!

(ちなみにHDDメーカーのサイトから対応テレビを調べられるみたいです↓)
https://www2.elecom.co.jp/tables/tv/top.aspx

おすすめは外付けHDD(テレビ用)

録画用HDDのUSBポートがあった方は、
外付けHDDかブルーレイレコーダーを選べますが、
個人的には外付けHDDの方がおすすめです。

なぜそういえるかというと、
値段が違うからです…!

ブルーレイレコーダーはだいたい3、4万円~するのに対して、
外付けHDDは~15,000円くらいで買えます。

ただ、メリットデメリットはあるのかなと。

✔️外付けHDD
メリット
・比較的値段が安い
・小さくて場所を取らない
・より小さいタイプは持ち運べる

デメリット
・容量に限界はあるので録画を消す必要がある

✔️ブルーレイレコーダー
メリット
・ブルーレイディスクがあれば容量は無制限
・基本的にはほとんどのテレビに対応している

デメリット
・値段が比較的高め
・比較的大きめ

ご自宅の事情に合わせて選んでみてください!

今回購入したテレビ用外付けHDD

今回購入した外付けHDDはエレコムのHDDです!

3TBで、地デジが約360時間取れます。

ちなみに電気屋さんいわく、エレコムは他のものと比べて安いそうです!

中身はこんな感じ。

シンプルにテレビとの接続コードと電源コードです。

テレビ用外付けHDDの使い方

接続の方法は簡単で、
電源をコンセントにつないで、
テレビのUSBポートに接続するだけです。

使い方はとてもかんたんで、
リモコンについている録画ボタンを押すだけです。

番組表から録画したい番組を選んで予約録画も可能です。

録画の手順はテレビによって異なりますので、
それぞれのテレビを見てみてください!

同時録画できるかどうかはテレビによる

よくCM等で耳にする同時録画についてですが、
これはテレビによってできるかどうかはきまるようで、
録画機器ではどうにもできないようです。

同時録画したいというときは、
テレビを買うときに調べて購入しましょう。

まだ買ったばかりなので録画はこれからですが、
これで快適テレビライフが送れると思うと楽しみです!

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました