ダイエットはまず内臓脂肪から落とすべき-内臓脂肪の落とし方-

体重 剣道
ダイエット

どうも、もちおです。

少しだけ体重が落ちていました。

体重

まだ2キロほどですし、
食事によって体重が前後することもあるので、
少し落ちたとしか言えません。

が、着実に落ちてきているみたいですね。
(といいながら、今日はお酒を飲んでいますが…。)

体重を落とすときに注目すべきなのが脂肪なのですが、
その中でも、内臓脂肪は比較的かんたんに落とせます。

内蔵脂肪の落とし方について、
まとめてみたいと思います。

1.内臓脂肪とは

ダイエット

内臓脂肪とは、名前の通り、
内臓の周りについている脂肪のことです。

内臓脂肪の他には、皮下脂肪というものがあります。

よくお腹についている、
手でつまめるぷよぷよした脂肪が皮下脂肪ですね。

皮下脂肪に比べて、内臓脂肪は落としやすいのが特徴です。

2.内臓脂肪の落とし方とは?

ダイエット

内臓脂肪は、食事と有酸素運動で落とすことができます。

2-1.内臓脂肪と食事

まず、内臓脂肪と食事についてです。
内臓脂肪は比較的落としやすく、
カロリー量をある程度落とすだけでも比較的落ちていきます。

カロリーを摂取するときには、
その栄養素も重要です。

油ものや糖質を摂りすぎると、
食べた量の割に脂肪がついてしまうので、
内臓脂肪を落としたいときには、
油ものや炭水化物などの糖質は少し控えめに取りましょう。

2-2.内臓脂肪と運動

内臓脂肪は、運動でも比較的落とすことができるものです。

有酸素運動が有効ですが、
有酸素運動の場合、20分以上運動を続けなければ、
脂肪は燃焼しないと言われています。

ゆっくりでも良いので、
ジョギングを20分以上続ければ、
そこからだんだん脂肪が燃えてきます。

皮下脂肪は本当に落ちにくいものですが、
内臓脂肪は比較的かんたんに落とすことができます。

まずは内臓脂肪を落とすことから、
一緒に始めましょう!

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました