ブロック肉を柔らかく調理する方法!

料理

ブロック肉を柔らかく調理する方法!

どうも、もちおです。

今回は肉料理について書いていきたいと思います!

私は肉が好きで、よく肉料理を作っているのですが、
これがとてもむずかしい…。

ちょっと焼きすぎると固くなってしまうし、
あまりにも生焼けだと焼き直しになるし…。

ただ、肉を柔らかく美味しく仕上げるにはコツがあります!

このコツを実践して料理を作りました!

豚のブロック肉を柔らかく仕上げるには??

今回は豚肩ロース肉を使用しました!

近くのスーパーで手に入れたものです。

こういう大きめのブロック肉は、
火が通しにくくて、生っぽく仕上がってしまったり、
逆に気合を入れて火を入れすぎて固くなったりしがちです…。

そうならず、ちょうどよい火の通り加減で柔らかく仕上げる方法があります!

それは、低温で時間をかけてじっくり火を通すことです!

ゆっくりと火を通すことで劇的に柔らかく仕上がる!?

肉の温度が高くなると、肉の中の水分が出てしまって、
硬い食感に仕上がってしまいます。

そうならないためには、低温で長時間火を通すことがコツです。

そこで、今回はこのようにして火を通しました!

まず、沸騰するまで鍋の中でお湯を沸かします。

ここに先程の豚肩ロースかたまり肉を投入。

少し加熱したら、火を止めて、
蓋をしてしばらく待ちます。

大体熱が取れてしまうくらいまでですかね??
時間は結構かかりますが、気長に待ちましょう!

※もしかなり大きめの肉の塊を使われるときは、
 一定時間立ったらまた3分ほど弱火~中火で加熱して、
 また熱が取れるまでおいておくと良いです。

あとは味をつけていくだけ!!

最後に味付けをします。

今回は醤油と酒で味付けをしました!

醤油と酒を1:1で混ぜたものをフライパンにかけ、
アルコールが飛ぶくらいまで加熱します。

アルコールが飛んだら、
先程の肉と一緒にジップロックに入れて、
味を染み込ませます!

料理には冷める時に味が染み込むみたいです!
粗熱が取れたら冷蔵庫に1日入れておくと良いでしょう!

完成!!

この日は数時間しかタレに漬ける時間はありませんでしたが、
仕上がりはこんな感じでした!

真ん中の部分がロゼ色というか薄いピンク色というか、
ちょうど良い仕上がりとなりました!

熱をゆっくり通した分食べた時にとても柔らかい触感で、
とてもうまい!!

とにかく適度な低温でゆっくり火を通せば、
誰でも簡単にできます!

調理に手間もかからないので、
是非作ってみてください!!

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました